about

goaの頃からお世話になっているみなさんへ。 UNBLEACHEDにお越しいただいた方へ。 ビッグフード伝説が、またはじまります。 goaというブランドをやっていました。 17年前。夢と理想を胸に3人ではじめて、 ちょうどその頃のムーブメントだった109ブームにのって勢いをつけ、 goaはたくさんの方に応援してもらい、全国にたくさんの店を持つまでに成長をしました。 しかし、気づけば最初の小さなビジネスだった頃とはすっかり自分も世の中も変わり、毎シーズン大量の新しい洋服を送り出すことにすっかり飲み込まれて、2018年の秋、解散という、多くの人を悲しませることになりました。 世界観に呼応してくれる素晴らしいお客さんとともに成長できたブランドだったんですから、もっともっと自分たちを信じて続けて貫いていけばよかったのでしょう。 解散してからのしばらく、再び洋服づくりをするかどうか自問自答する日々がありましたが、「goaの服がほしい」そんな声をたくさんいただいて、反省とともに、大きな力をいただきUNBLEACHEDを立ち上げることにしました。 昨年[Nomad Big Hood Jacket]として発表したミリタリージャケットは、 goaが設立当初からのもので、試行錯誤、マイナーチェンジを繰り返しながら、 通算10万枚を送り出すことになったBig Hood Jacketが原型になります。 約90の複雑なパーツと250くらいの工程からできているもので、 中国のお針子さんたちが器用に縫い合わせてできていくその服は、 日本の工場では、その工程を可能にするミシンを持ちあわせていない工場の多く、作業数としても、ほとんどの場合引き受けてもらえないものです。 [UNBLEACHED]を設立するにあたり、長く着てもらえる品質とデザイン、 いわゆるスローファッションを届けようと決心していたので、今のムーブメントである日本製だけにこだわることも考えましたが、自信をもってもの作りとちゃんと向き合うならば、どの場所で、ではないと思いました。 誰とどういう仕事をするのか、そして、それをどんな方に来てもらえるんだろうということを想像しながら、ひとつひとつ仕事をしていきたい。それが今の結論です。 もう一度、丁寧に、長く手元に置いてもらえるようにと、 それだけを思い描いて、何度も何度もサンプルづくりを重ねて。 そのために生じる都合があり、今のところはオンラインストアだけでの販売となります。 実際手にとってもらえないのは残念だけれど。 とりあえずいろんなことを取り払い、まっさらに戻して [UNBLEACHED]が信じる道を歩みだしています。 応援いただければ、とてもうれしいです。 お読みいただき、ありがとうございました。 [ facebook ] www.facebook.com/unbleached.official [ instagram ] unbleached.official OHARICO TOKYO株式会社(オハリコトーキョー) 販売責任者:大西良夫 〒108-0023 東京都港区芝浦3-7-8-508 ☎︎03-6435-4628 商品、発送、業務に関するお問い合わせの対応時間 平日/10:00〜18:00 土日祝日/休 ※その他海外への買い付けなどによる休業はNewsにてお知らせすることがございます。